2019年

8月

19日

秋の香り

台風8号・9号・10号と8月は天候も忙しい日々でした。

プール指導も毎日 朝から各施設へ訪問指導から児童のプール指導で忙しく

その間 空いた時間で娘の宿題と遊びですごく充実感のある毎日でした。

夏休みもあと数日 いい思い出が出来るように・・・

夏休みのプールで 里帰りの一般利用者さんから「先生 まだ指導されていたんですか」とか「良かった お会いできて」とか沢山 お声をかけて頂きました。

ありがたいです。

地域になじみながらの活動が来年で・・・なんと!30年を迎えます

これまでの歩みを振り返る時期にも来ました。

なおも学びながらの指導もしないとと思います。

 

その為にも健康でいないと

0 コメント

2019年

8月

01日

8月

8月になりました。

毎日 猛暑ですが・・・お元気ですか

昨日 筆談勉強会~ お疲れ様でした。

初参加の方も含めての勉強会~新鮮でした。

東田直樹さんのように ハンディがあっても いろんな想いで生活している

そんな仲間たちの集団でした。

それを丁寧に 支え合う学び合う会で

沢山な支援の輪が出来ました。

中には ちょっとした気持ちで溢れる気持ちが出ることで知り合える涙

筆談とは 何だろうと改めて考える時間でと思います

生きるとは生きるとはなんでしょう。

支え合うとはなんでしょう。

あなたの在り方はなんでしょう。

0 コメント

2019年

7月

30日

もうすぐ 筆談勉強会~

もうすぐ筆談勉強会~が始まります

今回は 初回の方も含めて16名になります。

筆談とは なんでしょう。

何のために 大切なのでしょうか

書ける 書けないではないのです。え~

じゃ~何のために 必要なの

それを丁寧に伝えていきます。

 

それを丁寧に伝えて行くために ただいま 準備に追われています。

それと当時に 土日の研修準備にも生をだしているしだいです。

 

枠に填まった学びでは無いのですよ

そんなの本を読んだらいいじゃ~ん

 

明日は 朝から各施設へ訪問指導ですが・・・いい仕事をしますせ!

0 コメント

2019年

7月

24日

沢山な見学者 ありがとうございました。

本日は 各施設へ見学に来ていただき ありがとうございました。

0 コメント

2019年

7月

24日

人との繋がり

最近のテレビで 吉本の芸人さんの謝罪会見から会社の不満などを耳にします。

本質的には 何が問題なんでしょう。

反社会的との問題と雇用契約としての会社の基盤が無かった

ようするに お互いに「適当」な関係だった。

だからこそ 仲間を忘れて「嘘」をつく

嘘がばれないように 会社の基盤が無いので圧力でごまかす。

そして これを機会に「不満」を言い出す。

要するに「人との繋がり」が無いと言いたいのだと思います。

普段からの人との繋がりが無い仲間たちの集団だと思います。。

以前 市民プールにも 吉本興業の若い芸人さんがバイトしていました。

そのときの話し

営業で 1本舞台に上がり 1500円

で 月給が 45円でそれから税金を引かれるそうです。

それを美学して話された事を思い出します。そんなアホなと当時 おもいました。

将来的な事や現在の取り組みに本当に力が漲るのだろうか。

だから借金しているんですと笑顔で言っていましたが・・・・?

その苦労は本人は満足なんでしょうが 周囲の方からするとどうでしょうか

本人の「自由」かもしれませんが 自由の中にはルール的なバランスは無いのかと思います。

自分が生活できない位の借金ができても まだ 諦めない

それだから周囲が見えない行動になるのだと思います

自分自身が「プロ」としての意識があるなら どんなお客さんに笑いを提供するのか

見極める「プロとしての感覚」をそなわるわずです

人との繋がりは 普段の中の意識しての生活だと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2019年

7月

21日

選挙

九州北部は 大雨警報・・となりました。

プール指導に来ている仲間も水害になった連絡や知人宅からも連絡がありました。

そんな中での 選挙でした。

行かれましたか?

私は 毎回行きます

1票は この国で生きる未来の意思表示です

野党・与党のバランスで ちゃんと議論してほしいですし

未来の生活する中では 現実的な今の暮らしを考えての 1票だと思います。

 

昨日 テレビでは  吉本の芸人さんの謝罪会見を見ながらの・・・会社の不満や不信感を聞きながら・・好きな吉本に入社してから 当初とは違う方向性や違和感は ちゃんと議論しないとおかしいと思います。

会社も地域的な一部と同じように 日本の政治も生活の中 一部なのです。

「違うものは違う」「正しい事は 賛成」と声を上げる表現力が大切です。

 

0 コメント

2019年

7月

19日

台風5号

明日は 台風5号で前線が刺激され大雨警報と情報が飛び交っています

どうなるでしょう?

子供たちは 終業式で「夏休み やった!!」とうれしそうに 今夜は「ライオンキング」を見ながらのルンルンですが・・・でも 宿題の山もあるのですね。残念!

自由研究のテーマも決まり 張り切っている娘

 

そうそう 今朝 テレビで久米宏が出ていました。

昔から

 大好きな方でした。

その魅力的な話しを聞いて「素晴らしい」とまた 尊敬しました。

例えば 同じニュースの原稿を読むときに 原稿に書いてある文章をただ読み上げるのと その原稿を想像したり・疑問に感じたり・共感したりとして読み上げるでは 全く伝わり方々が違うのです。

最近のテレビでは そこが気になるそうです。ですから 原稿が来たときに事前にて原稿を長い文章を端的にわかりやすく

専門知識語を直し 誰でもがすぐに理解できる言葉に書き換えるそうです。

読むときのトーンも低い声で読み上げる。聞き側や見る側の立場になって番組を作り

飽きない番組を構成していたそうです。素晴らしい

参りました。そんな方なのです。

 

0 コメント

2019年

7月

17日

機能訓練~

朝から入所施設での生活に活かす「機能訓練~」をテーマに話し合いでした。

施設生活の中で 限られた職員で一人一人にあった訓練をしながら健康維持が必要になります。

それは 私たちが生活する中で筋肉トレーニングをしながら健康維持をしているのと同じです。

座位の姿勢を当たり前のようにしているのではなく。

姿勢保持を保つための筋力やバランスで座れているのです。

首が座れたりもそうですね

それにより内蔵などの機能や呼吸器も働いているのです。

しかしながら それを機能訓練だとやると「やだ!やりたくない。辛い 痛い」と地獄の一丁目になってしまうので

それを 自然な形で姿勢を保つように促すか・・・それが大切なのです

その知識のいろはを伝えてきました。

座位の姿勢がどうしてできるのかのメカニズムを学びながら楽しく学べたと思います。肢体系のプール指導でも同じです。

続きを読む 0 コメント

2019年

7月

14日

明日 早朝 山笠です

明日 早朝 本山です。

静かな熱気を感じる博多で テレビでもラジオでも前夜祭番組が流れています。

私もその姿勢に負けないくらい

バリバリ仕事の山をこなしています

核支援センターからの講座依頼や相談特別支援学校・中学部・高等部との連携で活発になりながらも 自分の課題を取り組んでいます。

プール指導に関心のある方との面談でも

「ジャックの樹」が地域的にも必要としている事を肌で感じています。

最近 9時から「ノーサイド ゲーム」にハマッチェいますが 熱い想い 熱い願い 仲間のために戦う番組

ちょっと漫画的でもありますが

今の現代社会に失っている「損得」を考えない行動を思い返す時間なのです。

そんな番組を娘と一緒に楽しむ幸せな時

明日は ちょっと探検jに行くことに

続きを読む 0 コメント

2019年

7月

02日

明日は 宗像市 児童デイ筆談勉強会~

明日は 気象庁は大雨警報・・と

福岡県全域も数日前から大雨警報と情報は流れてくるのですが・・・あまり降らない雨

他の県は 大変な事態です。

知人宅とも連絡を取り合っていますが 心配です

そんな中で「やるべき仕事は やるべし」

明日は 宗像市 児童デイ筆談勉強会~

じわじわと理解が深まっている勉強会です。

筆談での「やりとり」書く書けないが伝えたいのではなく その中で 大切な「在り方」を伝えたいのです。

支援と支援される側との関わり方を 今一度 見つめてみよう

素朴な疑問を投げかけてみる時間です

7月31日の勉強会 サンレイクかすやでも 1日の講座があります

詳しくは 090-9608-0642

(渡辺)まで

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

29日

普段からの腕試し

プール指導は 暑くなり他のプールを利用する方たちな中で指導をします。

ですから とても多い子供たち・親子・おじさんたちの中をかいくぐって泳ぎます。

誘惑に負けないように 目的を持って泳ぎ もちろんマナー・体操・順番・水泳と順にルールも守って行います。

この時期は 私たちも普段の指導がどれくらい伝わっているかのテスト結果が出るので なお真剣に・・・

それを 保護者の方たちが見学していくのです。

以前とは違う成長にかんどうしますね~

それから・・・数年間の見通しも感じ取れます

今日は 70人が利用している中でも泳ぎきり「やった!!」とうれしそうに 大満足 成長した姿に感動です

今夜から大雨になるそうで

0 コメント

2019年

6月

27日

山笠 飾り付け

朝から山笠の飾り付けが始まりました。

飾り付けは 正月明けからの準備だそうです。一山 1000万の寄付によるものだそうですよ

それだけの熱い想いが山にはあるのですね。

そんな中でも ジャックの樹のプール指導に関心を持った方との話し合いでした。

熱く語りました。来年で 30年を迎えます。

5人の生徒達からスタートで その他の生活費は バイト(夜間 ゴミ収集・コンビニ・寿司屋・交通整理など)で生計を立てていました。

それと同時 勉強会などにも参加して腕を磨いていました。今 思うとよくやっていたと思いましたし 現在も その延長線で走っているのだと思います。

探究と立証の繰り返し

本に書いてあることを確認して 納得いかないと動かない 頑固親父なところです。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

26日

やっと梅雨入り宣言

九州 やっと梅雨入り宣言!

52年ぶりのおそさです

それと同時に 台風が発生しました。

九州北部は 水不足で農場は深刻です。

それなのに やっと梅雨入り宣言!ですね のインタービューでは「雨は 嫌いです」「髪が・・ネトネトして」と言う

事を聞くと 勝手な発言だと思いますよね。

今日は 特別支援学校・中学部・高等部へ お邪魔しました

その中で ある青年と教室でやりとりでしたが 行動は難しく表現しますが表情はわかりやすい方でした。

担任の先生とも 新たな自信の一つになる手がかりがあり「すごい!」と喜びと同時に先の見通しが経ちました。

きっと 本人が一番 びっくりしたと思います・

七夕も間近です。願いがかないますように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

20日

やっと 雨マーク

今日も1日 暑かったです。

梅雨は どこに行った~例年なら「あ~梅雨 雨ばっかり」と思う時期ですが

こんなに梅雨を待ち遠しい時期はないですね。

今日から週間天気予報の発表の仕方も変わるようです。14日間の情報に変更

これは助かります。

その中で 来週水曜日から雨マークが続きますぞ。いよいよ 梅雨入り

遠方への移動は大変ですが 雨が降らないと ダムも現在 32パーセントになっているので ピンチ

 

7月もいろんな方々と講座があったり忙しく 毎晩 準備に追われます。

 

プール指導・歯医者支援・チョキチョキ支援・学校・中学部・高等部の訪問と

多くの支援者との連携で活発になってきているのも 感謝!です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2019年

6月

17日

「ぽこあぽこ」からの講座依頼から

今日 朝から「ぽこあぽこ」からの講座依頼で お話をしてきました。

サンレイクかすやは よく私も利用する場所です。

「ぽこあぽこ」は 3年前から子育ての悩みや情報交換・勉強会などを重ね来た団体です。

どんな語りの場を作れば良いのかを思案して来ましたが

なんか先生気取りで 上から目線で話すのが嫌い出し。専門知識を並べするのも嫌い。

なるべく 共に語り合う中に素敵な時間の空間が出来ればと願う思い出 素直な想いや経験・体験した話しとお母さん方の親心へのメッセージのやりとりを念頭に語りました。

いろんな方々 我が子との子育ての悩みを聞きながら「みんな 悩みながらも誠実に生きているのだな」と深く思いましたし その想いに触れることで 私もその姿勢に真剣に答えての語りの輪ができたと思います。

これから どんな形で「繋がっていこうか」と思案中です。

また新たな出会いに感謝!また お邪魔しますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

15日

土日の指導 みんなの力で

土日の指導は 1日 25人以上が指導を受けに来ます。

個別・集団指導と玄関からの挨拶・更衣指導・トイレ・マナー・体操・順番・水泳指導といろんな指導を行いますが

小さな頃から積み重ねた指導が段階とそれぞれのステップで成長してきています。

個別のやりとりが上達すると 小集団 そして 大集団 1対8のやりとりの中で 順番待ちややることのプログラムを見ながらの号令 助け合いながら行います。

私達が あ~だ こ~だと口を挾間ないでも マナーを守りながら行います。

帰りの髪を乾かすのも お互いにドライヤーで助け合いながら乾かすのです。

そんな姿を見ると成長にかんどうしますね~

月曜日は 講座依頼があり準備しながらも 明日を楽しみに・・・みんなの力を信じて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2019年

6月

13日

向上芯

最近の話し合いですが・・・

あまり外食が好まないたちですが 近くのうどん屋は手打ちでこだわりの昆布やカツで出しを使い 1日の打った麺がなくなったら店じまいをするスタイルの店でした。

その店がず~っと閉まっていました。

何か 学びに出かけているのかとも考えていましたが なんと!

店をたたんでしまってました。

店のドアには「お客様 大変 長い間 ありがとうございました。納得いかない麺ができなくなりました。勝手ながら店を閉めさせていただきます。今まで ありがとうございました。」と

その下には 店に来ていた お客さんから 「ここの麺や味が好きで ファンでした。ありがとうございました」とお礼の手紙が残されていました。

こころが痛むメッセージのやりとりでした。

店を開ける責任と味を提供する責任で納得いかなかったのでしょう。

それもわかります。しかしながら 私も今の今まで 1回も「100パーセントの指導が出来たと!」と手をたたいて喜んだことはありません

どちらかといいますと あの場面は「ア~した方が良かった」と嘆くことが多いと思います。それは 向上心があるからです。その中で 投げやりにならない事だと想います。

だからこそ 向上心を「向上芯」とかくのです。

将来の理想や目標を見据えているなら 現実的なベストを目指しながら 研修していけばいいのです。誰しも 陥る落とし穴ですよ。だからこそ その中 気持ちを共感してもらえる方と話しましょうね。もったいない話です。

0 コメント

2019年

6月

12日

チョキチョキガイドから~伝わる流れ

もう「チョキチョキガイド」が誕生して

ジャックの樹から福岡県全域に無料配布したガイドです。

もちろん 美容組合・美容組合に掛け合いました。

その中で 地域には沢山な情報雑誌はあり いろんな選択しがある

しかしながら ハンディがある方には

髪を切るだけでも情報がないのか

ハンディがある方の親御さん方の現状や施設の現状を訴えました。

そして 情報誌を作るプロジェクトが誕生して配布することが出来ました。

それから・・・数年間

福岡県の動きを静観したり 美容組合・理容組合の動きも静観してきました。

その中で 移動理容車・移動美容車が活動しているのです。

その情報が県のホームページに検索としてあがっています。

「チョキチョキガイド」を制作した意味がありました。

この活動の中で 大切なポイントは「交渉する相手と揉めないこと」「こちらの気持ちを共感してもらう話をすること」「それは無理と言われたときは 相手の立場に立って考えてながら このような方向ならどうでしょうかと提案してみる」この3つを考えながら 進めたらうまくいきました

まだまだ社会には ハードな面は充実していますが ソフトな面は充実していません

まずは 大きな1歩です。

0 コメント

2019年

6月

08日

積み重ねの講座

毎週 いろんな方々からの講座依頼があります

準備している中で 18歳の頃から積み重ねた体験の中から出会うのは「失負」の数々です。

当初は 資格もなく「愛 想いさえあれば 大丈夫」と強がっていた若き頃

そして 様々な資格を働きながらも取りました。

ほとんど仕事と自習とレポートと試験の繰り返し・・・その合間に 先輩方から

横浜・埼玉・東京と指定される個所へ

いろんな ことを肌で感じて学びました。

そんな中 「福祉の道」を考えてきました。そこを丁寧に伝えていくのですが

感じなのは 第三者が

どうとらえるかを思案して計画をたてるのです。

自分の満足感では 話にならないのです。利用者の将来もかかる話なのです。だからこそ 真剣な取り組みが大切だと

感じています。

さて!今夜も 頑張るデ!!

0 コメント

2019年

6月

06日

健康食品

最近の出来事ですが・・・

私 元々 遺伝性の高血圧を抱えていまして10年前から薬を飲んでいます。

50代になると もう少し健康のためにと思いまして

にんにく卵黄と黒酢とシジミを 6ヶ月間 続けて

飲んでいました。

しかしながら 飲み出してから風邪を引く 薬を飲んでも治らない。

そして すぐに治っても またかかる。

どうしたものかとも想っていました

しかしながら 健康食品だから大丈夫と想っているうちに

ある日 右足の先端が腫れだしたのです。

そのまま 掛かり付けにの病院へ

血液検査をしてもらい。炎症在を服用しました

翌日には 足の痛みや腫れもなくなり

普段通りにプール指導をしていると

携帯に病院から「あの すぐに病院へ来てください」と呼び出し

すぐに病院へ・・・肝臓の数値や肝機能障害にかかっている疑いがあります。と告げられ

超~ショックでした。担当医から「最近 何か 変わった事をしなかった?」と聞かれて

「したといえば・・・身体にいいことですかね~」担当医「何をしたの?」私 自信満々に「にんにく卵黄と黒酢とシジミ」と伝えたら「え~それが行けないんだよ・健康食品が引き金で 健康を害することがあるんだよ」・・・・愕然

「今日から すぐに飲むのを辞めて 2日間後に紹介する病院へ行ってください」

そして 2日間後に紹介する病院へ  なんと!肝臓の数値や肝機能障害の疑いがなくなりました。

健康食品の恐ろしい落とし穴を身に締めて感じました。

普通の食材を食べましょう・・・やずや やずや

0 コメント

2019年

6月

06日

床屋支援から素敵なお便り

床屋支援を行う中で 素敵なお便りが届きました。

2年前からの取り組む床屋支援

最初の数回は 私も同行していましたが

徐々に私が関わる回数を少なくして 御家族で床屋へ向かう。

本来の姿に変換していきます。

それから数ヶ月が経ちました。

T君には 弟がいます。

弟も床屋に行けるように K君と一緒に

チャレンジしました。

弟は 初の髪切りでしたので 緊張して椅子になかなか座れなかったそうです。

そんな中でも T君はちゃんと髪が切れたそうです。

その姿に 成長した気持ちに感動したのですね

嬉しい気持ちが伝わる便りが届きました。

チャレンジするのには 初回から100パーセントを求めないならできるようになるのです

今後の展開が楽しみですね

0 コメント

2019年

6月

05日

床屋支援 ドキドキとワクワク

20年前からの取り組み「床屋支援」

誰しもおしゃれや気分転換に「髪を切る」体験はあると思います。

ハンディのある方は 意外に床屋や美容にいけてないのです

店の方や利用されている方に迷惑をかける・過敏な事やじっと座れないの理由でいけないのです。

ですから 子供が寝ている間に 右側を切り 数日後に左側を切りそんな取り組み。もしくは 風呂場で 格闘しながらの取り組みです。

ですから 出来上がった髪型はチグハグなのが現状なのです。

最近では 児童デイで切る取り組みもありますが・・・そこは 児童デイにいけなくなった時はどうでしょうか

ジャックの樹は なるべく早い段階から行けるようにと 過敏な事を取り除きながら 髪を切る切る意識を練習しながら

練習していくのです。

今日も 新たにK君がチャレンジしました。

数日前から過敏な箇所を取り除きながらも髪を切る事を意識させる取り組みをおこないました。当日前から「髪を切る チョキチョキ」と本人も声を出して意識していました。

朝 10時に待ち合わせて ゆっくりと店に向かいながら「髪切ると 気持ちよくなるよ」と意識させながら励ましました。

店にもスムーズに入り 順番待ちもしながら周囲方々 髪を切る様子を見ながらゆっくり順番待ち。

「はい!どうぞ」と呼ばれると すっと椅子に座りました。

K君は「あ~怖いよ~できるかなア~」といいながらのチャレンジしました。

それは そうですよ。できるかどうか 未知の世界です。それでも「頑張りたい」の本音です。それを 信じて支えるのです。

不安な気持ちに 共感し過ぎて「そうか やめよう」となると せっかくの頑張る気持ちが台無しなのです。自信にも繋がりません

葛藤は 人を育てるのです

そして 彼は無事に自分の山を乗り越えました。

洗髪まではできませんが 現在のベストでゴール出来ました すがらしい

親御さんが 私を信じてくれたお陰でもあります

ジャックの活動は 地域に生きる安心の輪を展開しています。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

03日

やっと パソコンが復活

やれやれ パソコンの調子が悪くなり

修理に出していたのが帰ってきました。

その間 いろんな文章作成は手書き

メールは 携帯でのやりとりでした

あ~パソコンがないと困る生活になった

暮らしでした

その間 いろんな方々と出会いはあり

ブログ記事にも書きたいのに書けない寂しさ・・・やっとかける嬉しさです

土日は 研修「こころのケア」に参加

その会場で なんと!34年ぶりの先輩と再会

入所職員時に 工業デザイナーの「光野さん」 車椅子を作成する方です

現在は「でっこう工房」の代表

昔の話に花が咲きました

そんな刺激的な2日間でした

今夜は 2日間のまとめを作成する予定です

0 コメント

2019年

5月

09日

春雨

夜中からひとひと雨 娘の学校も運動会の練習が始まっています。

まだ そんなにきつい練習ではないよといいながら でもね 1年生の時よりも勉強が難しくなってきたよとも伝えてくれています

まあまあ 良いことも好いことも嫌なことも いろんな気持ちを正直に伝えてくれたらと思います。

その為にも 会話や体話が大切になってきますね

昨日 数年前から数ヶ月に1回 喉の調子が悪くなる(咽頭炎)

数日前から声が出なくなり ゴールデンウィーク中は病院も順番待ちが長いので

市販の薬で乗り切りましたが

まだ 調子が悪いので・・仕方なくドクターのアドバイス・・・何とか 手術はしないで 普段のケアが大事だそうです。わかっていますが なかなかね~

今日のような 朝からの春雨は癒やされます。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

06日

10連休

10日間の連休は いかかでしたか!ジャックの活動は プール指導と講座での講師でした。今年のゴールデンウィーク・・・10日間は みんな頭の痛い連休だったようです。

そんな中 プール指導があったのっは「助かります」との声を頂きました

人混みが苦手な方には どう過ごすことが頭の痛い連休になったと思います

3日~4日の講座もいい感じで みんなで充実した勉強会になり また 来月に向けての準備も楽しみながら行いたいと思います

明日も朝から入所サポートが待っています

0 コメント

2019年

5月

01日

平成から令和

昨夜 平成から令和への時代となりました。

天皇陛下の最後の言葉がとても思いやりある言葉に偉い方だと思いました

私も知らないことなのですが 3歳から親から引き離されて育った それが皇族としての育て方だったそうです

だから 人の気持ちがわからなかったそうです

美智子様と結婚してから共に歩みながら 人への寄り添い方や共感をわかるようになったそうです。沢山 被災地を回りながら いろんな方々と話されるときに 人の目線を合わせ 床に膝を付けて話されたそうです。

服装も現地の方たちと同じ服装で出向いたそうです。

「天皇とは」といつも国の為に考えていたそうですよ。

さて!私たちも1歩1歩です 自分らしく

0 コメント

2019年

4月

29日

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク・・・10日間

世間は いろんな余暇を楽しんでいると思いますが 私たちは プール指導と講座や講話の準備で忙しいのです

今日も 久留米から都市交で大渋滞

福岡ドームで「嵐」コンサートでの大渋滞

すごいです

好きなアーチストはいますが そこまで熱狂的なパワーはないですね

どちらかといいますと その人の生きざまに負けないように 今の生き方や仕事に磨きをかけたいと思い・・・打ち込むタイプなんで 追っかけるタイプでは無いのです

そんな中でも 最近の新聞記事で卒業式後 生徒達が教室の黒板にお互いの似顔絵を描いて写真を撮ってSMSにあげたら「わ~可愛い!」と共感してくれたのですが ある一部の父兄から「個人情報が守れないので 削除依頼」その後 消去したそうです

過剰に反応する個人情報保護・・・そのうちに 卒業アルバムもなくなるかもしれませんね。保護者どうしの連絡簿もなくなるケースもあるそうです

人と人がつながる世の中が薄れて「助け合うゆとり」が失われてきそうです

だからこそ 私たちの活動は 根強く丁寧に世の中の情報と自分たちの失ってはならない

人としての「本来の在り方」と見失わないようにいないと思います。

明日も プール指導 そうだ 明日は「平成」とお別れです。

0 コメント

2019年

4月

14日

共感と寄り添う上手

最近 共感や寄り添うことをもう一度 見直しています

相手の立場に立って 自分の立場になって考える。

それとT・P・Oとの観点からも思案しないとも思います

虐待防止法も解決する事の方法だけが考えられている。子供を「保護する」ことだけが先行している感じがするのです

虐待した親の心のケアと子供の心のケアのバランス

親がしつけの方法が「怒り」が大き過ぎて 考えが思いつかないのならば そのやり方を一緒に思案して 本来の親力を取り戻す時間がいると思います

長く根気のいることですが これを繰り返していく中で 自身がつくのだと思います

そのためにも もう一度 共感と寄り添うを考え直したいと思います

0 コメント

2019年

4月

06日

4月 ぽかぽか陽気

ぽかぽか陽気の毎日 春休みも明日まで・・・娘たちは「あ~明日までだ・・学校行くのを忘れそうだった」とのん気な気分

4月1日に 新しい元号が決まり「令和」となり 入学式 選挙と町は ソワソワです

5月の10連休とかの話で また 連休と・・・働く親は 頭が痛い

そして 運動会と あ~落ち着かない日々です

それでも やるべき仕事は やらる 強い意志がいります

明日も 沢山 見学者 出会いが楽しみです

0 コメント

2019年

3月

25日

ジェフ・バブランドさんと繋がる

な・な・なんと 京都外国語大学教授:ジェフ・バブランドさんと繋がる

とあるテレビ番組での収録後に知り合った先生です。

「ジャックの樹」の活動や私の考え方に共感していただき

人と人が繋がることが この現代社会には大切なの時代になった事や日本人の個性を大切にし 無理して欧米化してしまう事で日本人の文化を失いかけている事の考え方が すごく近いものとして捉えているのです。

だからこそ 初めましての感覚ではない 近い距離感を感じたのだと思います

先生は さんまさんの番組やグルメ情報番組にも出られているとか

知りませんでした 失礼しました。

これからのやり取りが楽しみです。

0 コメント

2019年

3月

24日

春冷えそれでもラッキーデー

この数日 春冷えですね。そのうえに 今だに インフルエンザがちらふぉらとかかる生徒もいます。

今日は 早朝からいいニュースがあり・・いい話を聞いて・・いい知らせが届き

すごい!1日でした。

さて!こらをどうやって伝えたらいいのかが思案中です

長年にわたり やり続けてきた成果が実と確信したのです

今日は・・・いい風呂を入ってのんびりだ

0 コメント

2019年

3月

22日

貫く姿勢

昨夜 イチローの引退会見を見ながら 野球界での数字での記録もすごいと思いますが

彼の野球への「純粋な愛」を真摯な姿勢で貫く姿勢を感じての感度ではないでしょうか。

純粋な愛を守り続けてためには「どうしたらいいのか どうして毎日の生活を過ごせばいいのか」年齢を重ねながらも 小さな努力の積み重ねだと思いました。

その為に 冷静な自分への分析がいるのでしょう。すごいです。

頭の下がる会見でした。

0 コメント

2019年

3月

21日

桜開花宣言だ!

さて 福岡も桜開花宣言です。

日本一早い 開花宣言は 長崎でした。

41年ぶりだそうです

桜は 日本の象徴する花のひとつですね。その中でもソメイヨシノは 色合いが上品な淡いピンク色 うっとりしますね。

花見をしながら お茶やお弁当を食べるのもいいもんです

しかしながら・・・飲酒運転は だめですぞ!

話しは変わりますが家庭内暴力・虐待行為防止法が決まりました

それで 子供たちの安全安心は法的措置では守れるかもしれませんが

しつけとして手を挙げてしまう方法しか解らない親への支援や手をつないであげないでしつけを身につけさせる力も支援して教えなければと思います。

子と親の本来の結び付けや親の本来の親力をうまく発揮できないと「家族」とは言えないのではないでしょうか

手を挙げてしまう親の「理由」にも耳を傾けてないととおもますが・・・皆さんはどう思いますか

0 コメント

2019年

3月

19日

桜開花宣言 いよいよかも

待ちに待った桜開花宣言 明日かも🎶

今日も朝からいい天気でした。

ぽかぽか陽気で 運転中もなまあくび

それでも しっかりと目的地へ

明日も朝から宗像市障害児通所支援や勉強会 昼から大川市と忙しいですが

やりがいのある仕事に胸を張って頑張らんば

さて!準備

0 コメント

2019年

3月

15日

25メートル 僕が泳げたよ

今日は 卒業式でしたね「おめでとうございます!!」

今日は 初めて25メートルを泳げた

T君の満足な笑顔が忘れられない日でした。

T君は 数か月前から入会してきました。以前は、他のプール指導を受けていたのですが・・・なかなか泳げない 失敗ばかり。ほかの仲間はどんどんクラスが上がり T君だけは いつの間にか

下の学年の子と・・・・プライドはぐちゃぐちゃ・・・・そして プール指導が嫌いになったそうです。

それから ジャックの樹のプール指導を聞き入会してきました。

最初は 焦る・上手く見せたい・褒められたい・他の人と比べたりと沢山な気持ちが湧いてきました。

その度に 止めて励ましていました

そして この数回は 私の話を聞くようになってきました。

そして 今日 クロールで25メートルを泳ぎ切れたのです。「やったー!25メートルを泳げた」とうれしさと涙涙でクシャクシャな表情でしたが満足していました。

だらしも 最後まであきらめたくないのです。その背中を誰かが押してくれるのを待っているのです。明日も朝から夜遅くまでのプール指導です。

0 コメント

2019年

3月

14日

人生

生きていると いろんな節目を迎えます。

結婚・出産・七五三・入学式・卒業・就職などなど でも時には 家族の誰かが急に入院 あの元気だった人が・・・

何か世代交代の場面に出くわすこともあります

そんな時 家族がバラバラにならないように お互いを心配せれないように 気を使うのですが それがまた 今の自分の気持ちを蓋することになり

お互いの気持ちを確認しないまま過ごす事になるのです

そのうちに 家族がギクシャクなるのです。何かが起こった時は しっかりと語り合うことが大切だと思いますね

その為には 普段から目を見て語り合うことや触れ合うことが大切だと思います

0 コメント

2019年

3月

11日

久留米市 赤十字会館

今日 朝からビューンと久留米市・赤十字会館 講話と実技

いろんな専門家が集まり お互いの学びと研究発表でした。

その中での アドバイザー役としての参加でしたが 

若い指導者が額からあせをかきかきと手振りでの説明

自分の若い頃を思い出しました

いろんな事を おおいに間違えた方がいいのです。

間違えないようにする 指摘されないようにすると「何の為に 誰のために」の目的が消えるのです

外見からの意見を気にすると 自分らしい意見が出なくなるのです。

それは 大人も子供も同じなのです

ようするに 伸び伸び発言できないと身体も固まるのですよ

特に 現代社会は情報社会論が飛び回り

それに惑わせられてしまう事が多いのです

さて!明日も朝からの支援活動だ!

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

10日

春雨

今日は 春雨の大盛りのような雨☂でした。 

今日も元気に プール指導をしながらも次の講話への思案をしながらの活動でした

今日も帰宅してから講話の依頼があり

ビックリ!・・人と人とのつながりの中で生まれるエネルギーを感じました

明日は 久留米市へと続きますが・・・

頑張りますぞ そういえば スーパーに 西瓜が登場していました。早い!!

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

08日

筆談研修会 援助者勉強会

今日は  昨日のような寒さが噓のようにぽかぽか陽気で日差しもいい感じでした。

朝から サンレイクかすやにて筆談研修会が行われました。

ユーザーさん・初参加の方も含めて和やかな雰囲気で行われました

ハンディのある子供や青年たちがどんな事を感じて生きているのか 人との繋がりを願っているのか 本来の姿 本来の自分らしさは・・・いろんな事を感じながらの学びの会になりました

今回で 13回目になりますが どんどん深く成長していることを実感した

継続は力なり・・・本当にそうです。

子育てに悩む 子育て育児力が無い 私には無理です 誰かにわかってもらいたい 聞いて欲しいなどを思ううちに 自分らしさを忘れてしまうのです

そんな中で生きていると生きづらい 生きづらい社会と怒りが湧いてその怒りが過ぎると「あ~ダメだ」と無力感を感じてしまうのです・・・そんな背景を背負って生きているお母さんを何とかその沼地から出してあげたくなるのです。だからこそ こんな活動をしているのだと思います

明日は また朝一からプール指導です。心と体のやり取りをしながら深くつながっていこうと思います

0 コメント

2019年

3月

07日

恵みの雨

いよいよ明日 サンレイクかすやにて

10時から15時半まで 大阪より七野友子さんを迎えての「筆談研修会 援助者勉強会」です。

その為 明日のプール指導はお休み

その分 いいエネルギーを蓄えて指導に生かしたいと思います。

ハンディのある子供や青年たちをもっともっと深く理解したいのです

現代社会は 「しつけ」としての虐待行為が家庭でも指導現場でも多発しています。

そんな中で 「助けてください。」と声やサインを出していても気づいてもらえない状態です。

本当の孤立化 家庭の中でも 学校ないでも「孤独な世界」になっています。

子供の世界がこんな状態ならば 老後の生活も同じ状態になると思います。

だからこそ 人と人の本来の姿を取り戻さないといけないと思います

その為にも小さな取り組みの積み重ねが必要なのです。何回も何回も繰り返して伝えていくことだと思います

明日 「ちょっと参加してみよう」と感じた方はどうぞおいで下さいませ

0 コメント

2019年

3月

06日

宗像 ミニ筆談研修会

今日は 朝から雨・・寒の戻りでした。

まあ~ 寒の戻りがないと 桜やこれから咲く花たちの花色が綺麗にならないので そこは我慢です

そんな中で 宗像 児童デイ職員対象のミニ筆談研修会でした。

ハンディのある子供たちのこころに触れながら体話していく中で 互いに理解し合っていくそんな時間です

そして 通常の現場に入った時に前よりも深い関係性できるのです

講義・実技を入れながら感じていく中で

職員間の深まりが高まるのです

仲間の白石さんとこの日の準備を進める中でも いい勉強になりました。

金曜日は サンレークかすやで行われます

今度は 大阪から七野さんが来られます

私の講座とは また違う刺激を受けると思います

参加者数も13名と・・・増えました

楽しみだす

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

05日

さて! 明日は 児童デイ職員対象ミニ筆談研修会

今日は ぽかぽか陽気でした。

午前中は 入所施設への支援と明日のミニ筆談研修会の準備 そして 元気にプール指導と充実した1日でした

昨日も支援学校から支援相談員として1年間のお礼状を頂きました

私自身が入所施設・通園施設・社会福祉協議会・事業所・現在 地域密着型余暇支援として活動している中で お役に立つ事ができ嬉しく思います。

とにかく身近な存在でいることと 自分自身が成長していくことが大切だと思います

明日も楽しみながら 仲間のやり取りを繰り広げていきたいです

 

0 コメント

2019年

3月

03日

情熱大陸

3月3日 ひな祭り

我が家も ひな祭りを家族で楽しみ

子供達も幸せそうに スヤスヤ寝ています

今夜 11時から「情熱大陸」が気になってみました

28歳の女性が銭湯に就職して 銭湯の魅力をイラストを描いて伝えながら仕事をしているのです

元々は 早稲田大学の建築設計を卒業して 建築事務所に就職していたのですが

就職して 2年後に体とメンタルな面を崩してしまい。退職・・・その後は 自宅で引きこもり状態になったそうです

その間 身体が弱く家族や友人に迷惑をかける自分 役に立たない自分が嫌いだったそうです

そと時にだ合ったのが「銭湯」

毎日 体を治すために通う中で 湯ぶねで見知らぬ人と会話する中で癒されて身体と心が楽になったのでしょう

それから「銭湯の魅力」にはまったそうです。そして 就職して 沢山な方に銭湯を身近に知ってもらうためにイラストを書き始め・・現在は 他の銭湯の魅力を伝えるかっどうしながら働いているそうです

そんな番組ですが 誰しも自分が一番にイキイキと生きているかが見失うと心と体のバランスを崩すのだと思います。

我が子の娘たちも のびのびと生きてほしいです

0 コメント

2019年

3月

01日

3月

さて!3月ですね。平成もあと1か月です

4月から どんな呼び名の時代になるでしょうか

まあ~ どんな時代になっても 変わらない姿勢と意気込みで頑張りましょう

そうそう 今日 数十年ぶりに ジャックの樹でプール指導していた 息子さんのお母さんにばったり会いました。

息子さんは 29歳になったそうです

お~い!そんな年齢にと思いましたが そうだよねー ジャックの樹は 28年目だし・・・しかしながら・・・いい思い出を思い出しました

長崎から福岡市で ジャックの樹を立ち上げる時に出会った・・・それから 筑紫哲也 ニュース23に呼ばれた時依頼の時代です

ニュース23は 長崎の時にも依頼を受けたました

その時は プール指導の件ではなく 絵画指導のことで・・・・まだまだ未熟でしたが 何故か?お呼びがかかりました

そんな時を思い出す 突然の再会でした。きっと また出会えると思います

明日も朝からの支援活動です~

0 コメント

2019年

2月

28日

明日から3月

明日から3月ですね。

最近は 朝からウグイスの鳴き声が・・

夜は フクロウの鳴き声が・・

春の足音が 駆け足で来ています

暮れから温暖化で 平均の温度よりも3度も高いそうです

暖かいのは嬉しいですけどね 地球温暖が心配です。

来週は いろんな講座がありますし また 新しい仲間の出会いもありそうです

忙しい中にやりがいを感じる日々

頑張って 準備開始!

各地方とも連携を図りながらの学びの輪が広がります

0 コメント

2019年

2月

26日

泳ぐだけが プールではないのだ!

プールは泳ぐ プール指導は 泳ぎを教える教室だけと思われていますが

いえいえ そこの認識が違うのです

確かに ジャックの樹のプール指導は 泳げない 水が怖いから泳げない 水泳帽やゴーグルが苦手で入れないなどの子が少しずつ慣れながら泳げるようになります。しかしながら・・・それだけでなく 緊張が強い(何らかの刺激的な環境)中で 生活している中で身体に力が入る・我慢した気持ちを抱えすぎると身体にもブレーキがかかる状態になると

寝られない 寝ても寝が浅い 食欲がない 食欲が増えだすなどの状態に陥るのです。

そんな時に プールでは リラクゼーション方法で水に身を任せるやり方を取り入れます。

そのやり方にも 資格はいります

以前の指導者には 資格がないので 教えていません

プール後は よく寝れるようになったと

感謝されますが 私は 苦しい・辛かった子供の気持ちや体からの悲鳴を聞くとなるべく楽になって 本来の姿にしたいのです

明日も朝からの支援活動です

0 コメント

2019年

2月

25日

お知らせ~筆談援助者勉強会 福岡

少しずつ筆談援助者が広がっている中で

3月8日 サンレイクかすやにて筆談援助者勉強会が行われます

会場:サンレイクかすや

時間:10時~15時半

参加費日払い:5000円

講師:七野友子

ユーザーさん 数名

申し込み:090-8493-5122

 

筆談?と思われる方や興味がある方は ぜひ参加してください

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

24日

卒業式 入学式

毎年 3月~4月と卒業式~入学式と街のあちらこちらからワクワクする風景が目にしますね

最近は プールに来ている生徒さんもそんな時期を迎えたり まだそんな時期ではないのに ソワソワしています

言葉で上手く伝えられない子は 行動で落ち着かない動きになっいぇしまいます。

え!わからない!

例えば 待ち合わせ場所で人と待ち合わせしている時になかなか来ない

時間が過ぎて 5分 7分と経つと

段々と足が動きだしたり 身体がソワソワ 口には出したらダメだと思っても「あ~もう~」とかため息を付くとかの行動になります。

そんな行動と同じで それのダイナミックな感じだと思っていいと思います

そんな 期待と不安が考察する時期なのです。

そんな気持ちを抱きながらも みんなそれぞれに頑張っているのですよ。プールに来ている中で それぞれに気持ちを切り替えて戦っているのです それを支援するのもプールの醍醐味ですぞ

泳げるだけではなく生活感が大なのだ 人間関係が暮らしを支えているのであ~る

0 コメント

2019年

2月

22日

絵本 ふしぎなともだち

数日前にあるお母さんから紹介された絵本です

ふしぎなともだち:作:たじまゆきこ

ハンディのあるないにもかかわらず 地域の中で 安全安心した暮らしを誰しも願っていると思います。しかしながら・・・保育園や学童保育や施設を建設を進めていく中で 周囲の理解がなく反対運動が行われる社会が現状です

または 「障がい=不幸」と思っている方もいます

障がいの理解は まずは 行動のふしぎさに興味をもつかとだ それからのスタートが大切なのです

現在 福祉・教育に関わる人が 少し立ち止まって読むといいと思うし これから目指そうと思い方にぜひ読んでもらいたい本です

私も勧めてくれた お母さんに感謝です!

0 コメント

2019年

2月

19日

22℃ 春一番

今日は ぽかぽか陽気で春一番が吹き

夜は スーパームーンと📦プレゼントを頂いた一日でしたね

昨夜は 反抗期を迎えた娘に絵本を読んであげたら少し泣きながら「ごめんね」と言ってきました。

反抗期を迎えたのが悪いわけでもないのです。

人生をある中で 行事的な節目と人としての成長過程で節目があると思うんです。

そんな時期を迎えた娘にちゃんと向き合って話し合って 心と体の体話が大切にしないといけないと思います

その中で 自分の小さな頃を振り返りながら一緒に考えてあげたいのです。

0 コメント

2019年

2月

18日

なんか じわじわくる絵本

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

17日

プール指導の取り組み 発展バージョン

ジャックの樹では プール指導は基本的にはマンツーマン指導から始まります。

その後 マンツーマン指導で しっかりと泳げるようになり プールサイドでのマナーや人との関わりでのやり取りがスムーズになった事から小集団指導を開始します。

その中でも 1人がリーダーシップを取り 今日のプール指導内容を決めて スケジュールを立てての教室が始まります。

自分たちが主体となって リーダーが号令や内容を相手に伝える。

自主性的におこなう事や仲間意識・責任感を高めることが目的になります。

仲間も順番を守って待つことも身につきます。

ですから 陰ながら応援する私たちも 自主性を信じて気が付くまで 本人たちの考え方を待ちます

見学する父兄もハラハラドキドキしているのも分かりますが 我慢してくれます。私の指導案を信じてくれるからですし 彼らの将来を思い浮かべて助け舟を出しません。ありがたいです。そして 何とか集団指導がまとまる瞬間を目にする頃には 涙涙です。微笑ましい笑顔に変わるのです。

一般のお客様も その光景を最初から最後まで見ていてくれると 集団指導が終了すると

静かにうなずいてくださいます。

人は いつまでも手を出し 口を出しされると それが当たり前になるのです。

少し困る中で 本当の本来の力が発揮するのだと思います。

長年にわたり沢山な生徒と向き合う中で いろんな指導案が生まれてくるのです

明日も楽しみです

0 コメント

2019年

2月

16日

K君 あせあせをゆらゆらへ

朝からのプール指導の中で K君が張り切ってやって来ました。私が担当を開始して数か月が経ちました。

K君は 段々と上達し周囲の方にも伝わるくらいの泳ぎ方となり お母さんもおばあちゃんも大喜びでした。

ただ 私から見ると当初から感じていたのは あせあせ感です。

いつも行動と言葉があせあせしてしまい

最後は「あ~できないよ」と怒り出すのです。

あせあせ感の中には「上手くなりたい」「早くなりたい」「長く泳ぎたい」「間違わないように」「褒め言葉の期待」があるのだと思います。そのように見えたのです。その為には 速さでカバーの行動ですし そんなやりかたしか方法がK君は知らないのです。

例えば 富士山をいつも駆け足で登り 口に駆け込んでお弁当を食べて 駆け足で下山する。

そんなイメージです。それを 私は そのあせあせ行動を緩めに張り合いながら ゆらゆらしたのんびりとした動きを伝えていったのです。ようは 駆け足で登る登山も ゆらゆらと登る登山も頂上の景色は同じなのです。なら あせあせした行動は 知っているならば 一方のゆらゆらとした味わいながら行動する方法を知ることも大切なのです。あせあせ行動が悪いのではない 例えば 急いで決まった時間の乗り物に乗る 約束の時間に行くなどの行動には あせあせした行動は必要です。しかしながら・・・ご飯を食べる 映画を見る 他者との交流する場面は ゆったりとした行動が必要だと思います。行動のバランス 暮らしの中でのバランスが成長と共に求められるのだと思います。そのバランスを K君と泳ぎを通してやり取りしました。ゆったり ゆっくり 優しくは 身体の動きを通して感じるものだと思います。

本の文章には書きてありますが 頑張り屋さんには サッパリわからないのです。

逆に 今よりももっともっと頑張れと言えわれている感じがするのかも

これからの K君とのやり取りが楽しみですね

0 コメント

2019年

2月

15日

家庭内暴力・虐待行為

この数日間 心が切なくなる「家庭内暴力・虐待行為」のニュースが耳にします。

学校・民生委員児童委員・児童相談所などの対応や連携していないなどの問題が指摘されています。

私は 被害にあった子供を 暴力・虐待行為をする親からの引き離しても 一時的な避難所しかならないと思います。

暴力・虐待行為を続ける親御さん方のカンセリングが必要だと思います。

親御さんの過去をさかのぼって「怒り・憎しみの連鎖・寂しさ」などの気持ちと

向き合う時間がいると思います。

そうしないと また 同じような行動の繰り返しになると思います。

もちろん 地域の連携は必要です

しかしながら・・・「怒り」の大元を癒さないと同じ気持ちが湧くのだと思います。

小さな頃に 親からの虐待行為を受けてしまった悲しみが「怒り」として現れるのだと思います。小さな頃に虐待行為を受けた子が 全てそうなるとは思いませんが

心の癒しは 大人にも大切な時間だと思います

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

15日

すみません~

この数日間 パソコンの前にもゆっくりと座れない状況の忙しさでした

なので ブログの更新ができていませんでした

その為に 皆さんから「渡辺先生は 元気なの?」「病院になったのでは」といろんな人からのメールやお電話での問い合わせいただきました。

すみません~ 元気です

九州中を走り回っていますいました。

もちろん!プール指導もこなしながら

ただ 毎日のスタートが早く 帰るのが遅い時間に それから明日の準備と・・・

我が家の娘たちも心配して 気を使ってくれての暮らしです

明日は 下の娘の発表会ですが参観できないです(😞)

しかしながら・・・いい仕事をして

娘の発表会に負けないように頑張らんば

来週中に 春一番が吹くようです

そう!春一番の由来は 長崎の壱岐で 今から160年前に 春が訪れる頃に 海に漁へ出た船が突風で船がひっくり返り

多くの人が亡くなったそうです。それから春の訪れる時の一番に吹く風には気を付けろと

いう意味で「春一」と 合言葉のように伝え合うようになり 現代では「春一番」と変わっていったそうです。しかしながら・・・今でも壱岐でも 亡くなった漁師の慰霊碑には

お供え物をささげているようです。

0 コメント

2019年

2月

06日

春雨

今日は朝から気温が高く 春雨のような天気

連日のように 家庭内暴力によるニュースで学校・児相の対応が報じられています。

いかに各機関の連携や面談での聞き込み力がなさが浮き彫りになってしまいました。

以前から感じるのは

 教育者は一度 先生として働く前に 社会で何らかの仕事について社会性を身に着けた方がいいと思います。

学生時代から閉ざされた敷居の学校にすぐに入るから社会・地域との温度差があるのだと思います。

そこで一度 社会から見た学校や家庭を見て感じてから現場で働くと深く関わりが持てるのではと思います。

あの子の心の叫びが文章からくみ取れない現実は 現在の学校教育での問題定義だと思います。

続きを読む 1 コメント

2019年

2月

03日

節分 お~怖い!

今日も元気に!プール指導でした。

節分にかけての楽しくも気持ちを表すプール指導になりました。

家に帰っては もちろん豆まき

下の娘は 3日前から「ママ 怖いね鬼

パパ鬼だけどね 知っているけどね パパのは怖いよ」と言っていたそうです

そうか!そんなに怖いのかとリクエスト対応して 鬼に変身

変身後は 娘たちはギャンギャン泣き

「いい子にします パパと寝ます 宿題します。練習 頑張ります!」と 鬼がパパだと知っていても泣くのです。

泣きながらも豆を投げて 追い払い

無事に 鬼退治は終了

 

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

23日

孤立する時代に

今日も元気に 各地方へとサポート支援に回りました

子育ての中で 最近は特に「孤立無援」の状態を感じますね

ニュースでも 「いじめの我が子と無理心中」なども耳にします

格差社会から家族の中でも「孤立無援」の世界になっているようです

その流れを 何とか食い止めないといけないと思います。

それには「声を掛ける」「語り合う」「向き合う」「聞く力」が必要になると

もう一度 何が必要なのか見直すことにします。

0 コメント

2019年

1月

21日

プールの入会

昨年末から 沢山なプールの入会希望者問い合わせを頂いています

ありがたいことです

本当に ジャックの樹がハンディのある専門プー指導教室としても教育相談室としても確実に広がってきています

まだまだ レベルアップしながら腕を磨かないといけないのです

自分育てが 他人育てになるのだと思います

頑張らんば

0 コメント

2019年

1月

16日

出会い

ジャックの樹は 今年で28年目になります。設立した当時は 5人の生徒さんからのスタートでした。現実的には 生活が出来ないやら福岡県の福祉状況などを知るために 午前中は色んな所で学び 昼からプールに 夜はバイト(道路交通警備・寿司屋・ゴミ収集車・コンビニ)などで何とか生活しながら

そして 口コミでジャックの樹は広がって行きました。

それでも変わらないのは 学びの姿勢だと思います。

時代も変わり 子育ての感覚もスタイルも変化しています。

その中でも 子育ての落とし穴ガあったり お母さんの本来の姿ガ発揮できない環境ガ損なわれています

お母さんの五感だけでなく六感ガ常に発揮できていたと思いますガ 現代は情報社会ニ支配されて 自分の中デ考えがまとまらない 気持を伝えられない。

自己否定ガ強すぎて 周囲の目や意見に惑わされるなど・・・とても生きづらい社会になっています。

その為に 子供と一緒にiいるのが辛くなる 向き合えないなどの行動になるのだと思います。だからこそ もう一度やり直してみたい 子育てをと思います。

なんか ジャックの樹は設立て プールを通して「子育てを見直す」を念頭に展開していたと感じています

0 コメント

2019年

1月

14日

成人式 おめでとうございます。

今日 成人式や来週7成人式だったりと

ジャックの樹の青年たちも 成人式を迎える迎える事で 盛り上がっています

長年にわたり指導していた生徒たちが成人式を迎えることに 感無量です

彼らが これからも安心のある生活を送る事を願っています

これからも共に生きる仲間でいましょう

0 コメント

2019年

1月

12日

Y君「たくみあねえさん!」心のバリアフリー

今日も元気に プール指導でした

そんな中でも こんな出来事がありました。16年間プール指導に来ている青年のY君 更衣室で大好きなNHK番組・お母さんといっしょで覚えている番組内容を記憶していて口ずさんで着替え 体操もして スケジュール表を見ながら泳ぎを泳いでいました。

淡々と泳ぎます。

その途中で 70歳ぐらいの女性がじ~っと見ています。時より頭を上下に頷きながら見ています。Y君が スケジュール表を見ていると そのご婦人はY君に近づいてきて「あなた 泳ぎがお上手ね。私に 教えてよ」とお願いしてきました。Y君の表情は「え!」とした感じでした。すると また「お願いよ 教えてよ」と迫る姿勢で言ってきました。

するとY君は 目をキョロキョロさせながら「助けて!たくみおねえさん~」声を出してしまいました。

すると お願いしたいご婦人は ビックリ!そんなやり取りを見かけたお客さんが 「あのね~」とY君の事を優しく説明してくださいました。それで ご婦人は納得してY君の泳ぎを見守りつつ泳いでいました。

長年にわたりY君は このプールに来ては黙々と泳いでいる中で みんなの仲間になっていたのです。そして 互いに理解して深まっている姿が今日 現れたのだと思います。

これぞ「心のバリアフリー」だと思います。

建物の中 バリアフリーはずいぶんと進んできていますが「心のバリアフリー」は まだまだこれからだと思いますが 毎日の積み重ねで「心のバリアフリー」が花開くのだとも思います。

最近 ニュースで「ゲーム障がい」・・・ゲームにはまり過ぎて ゲーム依存症となり生活が出来なくなる障がいだそうです。その実態を調査報告書をまとめているとか。

しかしながら ゲームを開発したのは 誰でしょうか・・・大人ではないのか

現代病の一つであるわけです

0 コメント

2019年

1月

10日

新しい仲間の準備開始

朝から雨 どよ~んとした天気

しかしながら 明日から新しい仲間の受け入れの準備でした。

どんなイメージで受け入れるかを思案しながら計画書を作成するのです。

毎回の初回の指導は緊張しますね~

明日は 各地の施設へと走り回る

忙しい1日です

インフルエンザも少し広がってきています。

うがい薬「お茶」でするといいようです

昨年は インフルエンザにかかってしまい、大変でした

皆さん 気をつけてください

0 コメント

2019年

1月

07日

七草がゆ

今日は 七草がゆを食べて今年1年 健康でありますようにと正月で 暴飲暴食で疲れた胃をお休める日でもありますね。

5日からプール指導が始まりました

みんな プール指導を楽しみに来られています。また 明日からは 各地の施設支援や児童デイ職員対象の勉強会など

忙しくなります。

ある子の見学されていたが 涙流しながら「こんなに ハンディがあっても成長するのですね」と感心しながら声をかけて下さいました。

プール指導を楽しみにくる生徒や見守りながら成長を陰ながら応援してくれる人の輪の中で、沢山な出会いがあります。

感謝してます。

0 コメント

2019年

1月

04日

今日から活動 スタート

今日から活動スタートです。

昨夜 久しぶりに携帯電話からの地震速報 アラーム音

心臓バクバクでした

各地からの情報や自宅に帰る方たちは 大変でしょうし 熊本の方たちも以前のことを思い出して不安だと思います。

昨夜のテレビで「生命とは何か」と奥深い話を聞いて

生命を維持することは コミュニケーションが大事である。

コミュニケーションを取る中で 相手の気持ちや考え方や自分の気持ちや考え方を伝える事で 自分の存在している事や

自分が何らかの役に立っている事が出来て 生命を維持しているそうです

なるほどーいい話でした

自分なりに この1年で 深く考えながら歩んでみます

 

0 コメント

2019年

1月

01日

2019.明けましておめでとうございます。

2019 明けましておめでとうございます。紅白歌合戦を見ながら いい年を越しました

今年も いろんな出会いとチャレンジ精神力で頑張ります!

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

27日

今年 最後のプール指導

今日は 今年最後のプール指導でした。

今年1年 沢山な学びと出会いと成長を見ました。

自分らしく生きる 力を発揮することが

なかなか難しい世の中になりました。

その中でも 勇気を振り絞って「自分の殻を破る」姿を応援してきました。

そして誰もいなくなった 1歩前進した証が この1年間でした。

新しい仲間の集団指導をまとめたりと苦労しながらもいい1年でした。

一人ひとりと「ありがとうございました。また 来年もよろしくお願いします。」と交わす声と合わせる目線が来年の懸け橋になると思います。

私も 明日から少し健康的に充電します。

来年は もっと深く学びます

有難うございました!

0 コメント

2018年

12月

26日

チョキチョキ支援だ!

午後から「チョキチョキ支援」でした。

20年間継続している「チョキチョキ支援」です。

昔 入所施設で働いていた時も床屋を支援してくれる店を探すのに苦労しました。それで 職員が技術的の向上する事も考えましたが・・・プロには勝てません・・・バリカンで 虎刈りになってしまう(すまぬ)

それは地域密着型余暇支援を展開していても同じ悩みを持つ親と出会います。

床屋さんが苦手・床屋さんに動くからと断られた・寝ているときに右側を切り 左側を切りと出来たらちぐわぐの頭・風呂場で格闘しながら切りながら指を切るなどの辛い体験談を耳にします

では そんな解決を目指して 実際に床屋さん開拓を始めました。

1.1件の床屋さんに通い続けて 店員さんと仲良くなる

2.少しずつ自分の自己紹介と自分の生徒の個性をゆっくりとわかりやすく話す

3.話しは ひっこくなくユニークにする それから ハンディのある方を受け入れてくれる店が少ないことを話しながらも未来の街の事も話す

4.共感したら「そんな仲間を店に受け入れてくれないか」と優しく交渉 「もちろん 私も一緒にきますので」

5.今度は 親御さんへのアタックを開始(タイミングを見て話すが 無理時事はしない

あくまでも親御さん方が賛同して 手を自発的に上げることを待つ)

6.賛同してくださったら 頭のどのあたりが過敏化を探る 過敏性をプール指導内でとっていく

7.過敏性がなくなったら 本人に「髪を切りに行くことを話していく」

8.街や学校の行事でいい時に 床屋にチャレンジ

9.切る場面を 写真にとり 家で見れるように本人にわたす

10.理想のベストは 髪を洗うまでですが現実のベストとしては まづは椅子に座り・切るを目指す

こんな体験を積み重ねる中で、成功体験の幅が増えるのです。

今日も親御さん方も本人も「ドキドキ」してきたと思いますが その気持ちを抱えながらもチャレンジした気持ちは 大きな1歩と思います。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

25日

メリークリスマス

街もキラキラ✨クリスマス

サンタさんからの📦プレゼントを楽しみにしてたこどもたち

今日のプール指導でも「ゲーム」「クッキング」「サッカーボール」と嬉しそうに報告してくれました

そう!我が家の娘たちも 手紙を書いてから毎日 ツリーの前にみかんやお菓子

お茶を置いて 手を合わせてお祈りしていました。

神頼み!サンタもビックリ!

その願いのプレゼントをもらい

わぁ~ありがとうございます。サンタさんと叫んでいました

そんな純粋な気持ちでが長く続くといいなぁ

0 コメント

2018年

12月

20日

え~ 何月?クリスマス前なのにどうして

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

20日

グチター君誕生❣

グチター君の誕生!

なんだ?それ・・・と思われるでしょう

グチター君の誕生は あるお母さんの息子の悩み相談から誕生した「グチター君」です。

その悩みは 「最近 生活の流れが思うようにいかない・・例えば デイサービスからの送迎で いつもはディから帰るとお母さんが先に帰っていているが・・

たまたま 私の帰りが数分遅れて帰る

数分 ディの車で待つことがあると・・

家の中で 怒って物に当たってしまう

その度に 何かが破損してしまう・・・

そして 破損した物を見ては後悔して泣くのです。どうしたらいいですか」

なるほど・・・

お母さん帰宅時間が遅れてしまうのもわざとではなくて・・・遅れた事(スムーズにいかない)の歯がゆい気持ちも嘘ではない 物を破損しての後悔もある

そんな気持をどう処理をしたらいいのか

そうするに「愚痴」のはけ口を何処にぶつけるかが問題・・・・そこで!誕生したのは「グチター君」100円ショップで購入した材料で組み立てました。叩いても力を吸収しやすい素材で 投げてもいい物

それと最近 彼が好きな「ゲゲゲの鬼太郎」な妖怪的な感じでデザインしました。

完成した「グチター君」を彼にて渡すと嬉しそうでした。その後はどうなったでしょうか

0 コメント

2018年

12月

14日

百人一首

年末になろうとしているのに 娘の通学路にナイフを持った(若い人)不審者情報・・・昼から連絡会議でドタバタ劇

そんな中で なんか癒されたのは「百人一首の練習会」 今週の16日に大会に向けての練習

練習といっても・・・試合のようにルールやマナーも守らないといけないのです。

1チーム5人での対戦

なんと!チームの人数が足らないからと駆り出されることに・・・百人一首とか

高校生からしていませんばい

ルールやマナー違反も忘れましたが・・

しぶしぶ参加・・・参加したのですが その中に 我が娘が「パパ 出来るとね

ちゃんととるんよ」と先輩のような口調でプレッシャーの矢が・・・・

高校時代の記憶を思い出して・・・1枚をゲット!しかしながら・・・その後は

小学生2年生がどんどんどんどんと取っていきます。

練習後は「パパ カードが減ってないよ 大人でしょ」と・・・トホホ

それでも なんかいい癒しの空間でした

たまには こんな日もいいものです。日本文化の良き遊びです

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

11日

お~寒いけど

最近は 寒い日が続きますが 何となく

ホットもします。

だいたい 12月に気温が25℃とは 過ごしやすいけど なんか不安にもなります。それだけ 地球温暖化が進んでいるのかとか思いますね

やはり 寒い日が この季節らしいです。

私の小さい頃は 水たまりに氷が張っていました・・・それすら 今は見ません

12月中旬になりましたが まだまだ プール希望者の連絡や問い合わせがあります。

また 講座の希望や講演会など 2年先の依頼まで・・・・嬉しいです。

誰かの役に お役に立てることはいいこと・・・ありがたやー

今年は なんか「怒っている」人が目にしたり、耳にします。

やはり コミュニケーションが足らない世の中になった 現代病の一つであると思います。

それだけ「孤独感」が充満しているのでしょう。

0 コメント

2018年

12月

05日

ミニ筆談研修会 宗像

午前中は 宗像市 児童デイ職員対象のミニ筆談研修会でした。

毎月 児童デイ職員対象のミニ筆談研修会を開催しています。

テレビや本でもご覧になっていると思いますが「東田直樹」が筆談にて 自分の中で起きている感情や願いなどを伝える手段として「筆談」を使っています。

その「筆談」を知ってもらうためやハンディのある方やない方も同じ気持ちでいっぱいでいることも含めての研修会です。

ただただ「筆談」が書けるようになった・・ならなかったと判断する場でもないです。

そんな現象だけをとらえるだけではないのです。

そうそう 昨日のニュース「あおり運転」でやるせない気持ちでいっぱいになってしまいました。さすがに寝れないと思い・・そうだ!数日前に借りたビデオ

「星 めぶりの町」を見ました。

内容よりもタイトルで 借りたビデオ・・・見始めて・・・なんと 岩手の震災で 両親と妹を失って・・一人になった少年 そんな少年を 町の駐在所から「あんたの亡くなった妻の遠い親戚の子やから 頼むから世話してやり」と半強制的に頼まれる 手作り豆腐のおじさんに預けられる。震災のショックで 人との関わりを拒む少年 出された食事・風呂・布団・会話も拒否・・・いつも部屋に引き込む毎日・・・そんな少年に おじさんは ただただ 少年が心を開いて声を出すまで待ちました。ただただ 待ちます

そして 最終的には 少年が本当の意味で 「苦しい・辛かった・孤独だ」と泣きながら・・魂の叫び声を上げながら泣く(どん底)に落ちた自分を感じた時に「生きる・生きていくんだ」と決意しなくてはならないと気なんだと・・・立ち上がると願いながら信じて待つ・・・そんな映画でした。筆談や人に寄り添うとは 本来はそんな強さも必要ではとも考えさせられる映画でした。

研修会後 仲間と深い話しもできました

また 来年も頑張ります!

0 コメント

2018年

12月

04日

やるせない気持ち

昨日からのニュースで 1年前のあおり運転での両親が犠牲になった事件の裁判が始まりました。

今日は 両親を目の前で失った娘(長女)の証言尋問でした。

ドライブインから猛スピードで追いかけられてあおられて 急停車されて事故が起きるまでを証言者として語る

どんなに 胸が痛く辛く・・・証言しても両親は帰ってこない「現実」は変わりません。

最近 「飲酒運転」「あおり運転」とまた 交通違反が眼立ちます。

私も健康を維持と仕事の継続などの理由で「断酒」しています。

こんな事件発生で あまり「酒」が飲みたいと思はなくなったのも事実ですね

0 コメント

2018年

12月

04日

サンタさんからの手紙

昨日から二人の娘たちは サンタさんへ

プレゼントのお願いを手紙に書いていました。

お姉ちゃんは ひらがなとカタカナで書きてました。妹は まだまだひらがなが書けないので 絵を描いて表現しています。それぞれに気持ちを込めての手紙でした。

では・・・今日 仕事前にパソコンで サンタさんからの返事を作成して 封筒に入れてツリーに・・・・

夕方 娘たちもプール教室から帰って

一番にツリーの手紙に気づき「あ~サンタさんからの手紙だ!」と大喜び

目を丸くして読んでいます

「本当のサンタさんからの手紙」と信じ込んでいました

後に その手紙やプレゼントやサンタさんの正体が誰なのかは理解してくると思いますが「夢がある」ことはいいものですね

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

02日

12月でーす

あ~1年は あ!と終わるものですね

毎年 加速します。脳の働き(記憶力)が低下しているとのこと

その為には 新しい刺激が大切だそうです

だからか 70歳過ぎても働く人は 若々しいのだと思いますね・・・と言っても 今月で1年が終わります

1日1日を大切にしたいものです

しかしながら・・・子供たちの話題は クリスマスプレゼント・・サンタクロースが何をプレゼントしてくれるか

願いが叶うかを期待しています。

我が家の娘たちも楽しみにしています。

夢のあるプレゼントはいいものです

さて!数日後 児童デイ職員対象の講座に向けて準備開始!!

0 コメント

2018年

11月

29日

ぽかぽか陽気 小春日和

今日は 旧10月のような小春日和の天気でしたね

そんな中で 何十年ぶりの再会

26歳になった青年が会いに来てくれました。

プール指導では 生徒の御両親とも深く関係性は深まりますが 兄弟の方々とも深い中になります

幼い弟や妹が 一緒にプールに来ているうちに 自然に仲良くなったり

宗像の24時間マラソンに一緒に参加したり深くかかわりができます

そして 大きな青年になり 立派な社会人になり・・・そんな姿を現してくれると嬉しくなりますね

お互いに時を超えた喜びを感じますね

これもまた プールを続け中での醍醐味です

明日も朝からの支援活動です

沢山な依頼に応えながら頑張ります!

0 コメント

2018年

11月

26日

11月26日

今日は 11月26日・・いい風呂の日でした。いいお風呂入りましたか

我が家も バスクリンの湯でした。

ところで 今日のプール指導

T君とのプール指導で 着換え指導 体操といつものように 手順に沿って行って さて!入水 スケジュール表を見ながら ビート板キックを一緒にしていると 何となく T君の足の運びがいつもの感じと違うのです。足先に力が入っていないのです。

ん!なんでかなぁ?そこで「T君 どうして足をしっかりと動かさないの?」と尋ねると T君「節約」とドヤ顔で答えてきました。その答えに・・・どこから

取り入れた「節約」と思いながら

T君の気持ちをなだめながらも何とか

いつもの通りの動きに導きました。

「節約」は 家での習慣を身に着けるいるうちに 思いついた知恵でした。

それにしても 素晴らしい!「節約術」でした。

T君に 脱帽です

0 コメント

2018年

11月

25日

マンツーマン指導から集団指導まで

連休中 プール指導は マンツーマン指導から集団指導(8対1)と対応しながらの指導です。

マンツーマン指導の次は集団指導の次はマンツーマン指導と次から次へに対応していきますが 私にとっては 先週のプールの様子とプール後の帰りの表情や身体の表情を覚えておくのです。

そして 今日来た時の様子を足しての指導案が頭の中で組み立てるのです。

集団指導も同じように 一人一人の表情を読みながら 誰が先頭に立って引っ張っていくのか どんな指示を出し入れするかを見立てるのです

その為には 日々のやり取りが大切なのです。

手の出し方 足の運び方 口の周り 目の力 呼吸の仕方で 1週間の暮らし方を感じ取るのです

どんな些細な事もチャックします。

なんで?と感じた事は 親御さんに尋ねたり ガイドヘルパーさんへ聞きます

その全てを見通してのプール指導が成り立つのです

要は指導者は「神様」や「占い師」ではないのです

根拠のある指導力が必要なのです

さて!明日も朝からの支援活動です。子供たちや青年たちの背中を見て 声なき声を聴きましょう

0 コメント

2018年

11月

22日

様々な支援すること

昨日からの様々な支援活動の中で 沢山な事を確認しながら学びます。

歯科支援活動・・・3ヵ月に一回の歯科サポートの中で 苦手な歯科受診が少しずつでも長く座って口を開けて治療を受けることが出来て その上に診察後もパニックになることなくに静かに成功体験を味わう事が出来るようになってきています。

そんな姿を見るごとに・・人の本来持つ力はすごいと思います。

確かに 数ヶ月前は「やだよ!怖いよ!」と大きな声で訴えていました。

私は その訴えは止めようと思いません

本当に 怖い気持ちは否定できません

私でも苦手な注射は 怖いです。

本当の気持ちです。ただ それだけではありません。そんな気持ちの反対に「歯を治したい」と思っている気持ちもあるのです。その2つの気持ちが同居しての行動です

ですから 歯医は「怖い」と思う気持ちだけを捉えてしまわれて・・・「じゃ~やめようか!いいよ」と歯医をいくことをやめてしまうと・・・それも 成功体験のチャンスを失うのです

その「歯医は いや!」な気持ちを受け止めてもらいながらも「さあ~○○君 頑張って」と身体も気持ちも支えてもらいながら葛藤を乗り越えながら乗り切るのです

それを踏まえての支援が将来に生きていくのです。

それは床屋支援も同じなのですよ

明日から連休中 沢山な生徒たちがプールに来ます。一人一人と向き合いながら指導していきます

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

20日

ちょっと体調復活

少し体調が回復してきました。

胃腸のことですので 梅干しや発酵食品を取りながら回復へと

しかしながら・・・しなくてはならない仕事は待ったなしですので 準備しているのです。

その合間に 自分育ての「本」を読み

未来の地図を想像しています

産婦人科からの相談や地域の方々からの相談窓口としても役立つ地質調査を重ね合わせ準備しています

人と人との繋がりが深い輪になり力になるのです

それを信じて・・・

今朝もニュースで お母さんが我が子を手をかけてしまった 悲しい事件発生しました。

将来を悲観して・・・誰かが 気付いて話や声をかけてあげたらと思います。

現代は パソコンのメール スマホのメールでの やり取りが中心が増えてきて

1日に どれくらい人との向き合って語っているでしょうか

0 コメント

2018年

11月

16日

3日間のグロッキー

久しぶりの3日間 グロッキーでした。

数日前から何となく 胃の裏側が重い感じやだるい感じの違和感

「まあ~そのうちに治るさ」と思っているたら日曜日の夜中に 身体に力が入らない・・・何だろう?朝になって 頭が上がらない・・身体がだるい・・胃がさらに重い・・病院に・・・

疲労からの急性胃腸炎・・トホホ

それからしばらく 梅干しとお粥のみの毎日・・・・早く治れと願いながらの

まだまだ 本調子ではありませんが

何とか 今日から指導再開

子供達から「先生 大丈夫」温かいお言葉が何よりの特効薬でした。

健康第一ですね。

少し健康を維持するために 体に取り入れる食品を見直すことにします

0 コメント

2018年

11月

07日

今日も朝から いい天気ですね

この数日間 すっきりした。秋晴れのいい天気!

子育て相談室に来られる。親子さんの事を思い浮かべながら 庭にチューリップを植え・・・春の準備に

また 渡辺農園の野菜たちやイチゴの笑顔を見て「元気ですか!」と声をかけて

さて!親子さんの到着の準備

昨日の青年たち 行動記録をまとめたりと・・・いい日差しを背に受けながら

楽しい1日のスタート

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

03日

11月~

あれ~11月3日でした。

お!今年も あと58日です

1年は 早いですね

毎日の取り組みで 沢山な準備に追われていますが 充実しています

今日も 朝から11時間のプール指導でしたが 楽しかったですね

明日も朝からの支援活動ですが みんなの笑顔で幸せになります

いろんな苦労する準備はありますが 苦労の中で 素敵な笑顔に出会うのがいい癒しになるのです

さて 数日後の児童デイ職員対象の講座の準備に 頑張ります!

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

29日

秋晴れ

朝からいい天気でした

朝から久留米へ 赤十字病院での支援でした。

この活動を続けて1年半になります。

時がたつのは早か~ばい

働く職員さんとも仲良くなりましたし

利用される方とも「おはよう!」と気楽に語り合う励まし合う仲間同士になりました。ありがたい

ハンディのある方を 暖かく見守ってくれますし 成長の過程をよく見てくれています

第三者の声掛けがとてもいい エネルギーになるのです

久留米から福岡市のプールへ

ここでも いい出会いがあり 学びもありました

ジャックの樹を通して「人と人の繋がり」が深まる活動の場になるのが願いでもあるのです

ハロウィーン 東京での暴動的な行動を見ていると悲しいです

そんな姿を子供達が見ている・・「恥だ!」純粋な気持ちでいっぱい楽しみながらマナーを守っている行事なんだぞ!

0 コメント

2018年

10月

29日

7歳の娘

昨日は 上の娘の誕生日でした。

昼からママと妹とお出かけ・・・

私は しっかりと仕事を・・9時から19時まで・・さて!

娘の誕生会・・しかし 昼間は 満足に遊んできたはずの娘の表情が曇り的な表情・・何故か?

すると「6歳がいい・・7歳になりたくない・・大きくなりたくないの」と めでたくない言葉の連発です

それに対して「大丈夫だよ。」と答えて

何とか 誕生会をスタート

しかし 私の気持ちの中には モヤモヤが残りました

誕生日プレゼントをもらい嬉しそうにしている表情を見たものの やはり モヤモヤな気持ちがあるのです。

誕生会後 娘がいつものようにわたしの布団の中でスヤスヤ寝ていたのですが

目から涙が・・・「どうしたの?」と尋ねると「6歳が・・いいの」と泣くのです。

「大丈夫」と答える中で 私の気持ちは これからの時代や昔の自分自身・未来への想いや過去への想いのこしが浮かびました・・・娘も未来への1歩「勇気」を支えて欲しいのだと感じながら娘の背中をさすりながら寝ました。

誕生日は 不思議な時間帯です

0 コメント

2018年

10月

25日

田川へ飯塚へ

朝から田川へ飯塚へと飛び回っての支援サポート

朝から寒くなっては 段々と秋深くなり霧の間から黄金色が見えると 夏とは違う味わいを感じます

そんな中で 沢山な青年たちと出会いを繰り返す中でも関係が深まりながらの共存を感じますね

人と人が繋がるとはこんな関係性かもしれません

今日も帰宅して パソコンのメールを確認すると新しい仲間の呼びかけが・・・

どんな出会いになるか 楽しみです。

明日も朝からの支援活動です

ジャックの樹を必要とする方に対して丁寧に対応していきたいと思います

0 コメント

2018年

10月

22日

新しい仲間の出会い

土日は 沢山な見学者と出会いがありました。

ジャックの樹の活動は あまり宣伝をしない主義なのです。

それは正直に「人と向き合う 人と繋がる」事を大切にしているからです

自分たちの志が劣れば自然に人は離れていくのだと思います

反対に 自分たちの志を磨けば人は繋がっていくと思います

だからこそ 自分たちの志をしっかりと見つめないといけないのです

明日も他県からの見学者が訪れます

大切な出会いにしたいと思います

そうでした!ホークスが日本シリーズ進出にチャレンジするようで・・楽しみです

娘たちの本好きも・・・本屋さんは宝の山と・・・すごい!

0 コメント

2018年

10月

17日

なんと!え~絵本「ないた」

昨日 久しぶりに娘たちの園へのお迎えに・・・その後は 近くの本屋さんへ

娘たちも私も本好きで よく一緒に本を読む

そこで出会った絵本「ないた」

中川ひろたか・作

泣く・・・小さな頃から「泣く」ことは「おかしい」「負け」「弱虫さん」と教育されてきた

だからこそ「泣く」事に抵抗を感じるのかもしれませんね

そんな気持ちを素直な心で表している絵本です

人は いろんな感情がありますが 何故か「泣く」感情は 論外なのかもしれません

あなたは「泣く」感情を受け入れていますか

0 コメント

2018年

10月

16日

運動会~秋の放丈夜 宇美八幡宮

娘の運動会も無事に終わりました。

練習では いつもかけっこが3番でした。本人も「いつも 3番やけんね・・

いい」と一見 諦めているのか?納得しているのか?

それでも 本番では なんと!1番目に娘は ビックリ!「へ~1番目になったね。1番」とドヤ顔で嬉しそうでした。

やれやれ😥無事終了

秋空の中での運動会でした

そして 昨日から始まった

秋のお祭り宇美八幡宮で 今日まで「放丈夜」

昔ながらのお祭り 私の好きなお祭りの一つです

日程も2日間と だらだらしないお祭り

秋らしいすっきりいた秋の夜長を楽しめる

娘たちとのんびりと楽しみでした

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

12日

秋晴れ

朝から いい秋晴れです。

朝から各地の事業所への支援やプール指導で大忙しの1日でした。

我が家の娘は 明日の運動会で張り切りすぎて 今日も朝から最後の運動会の練習だ!と張り切りすぎ・・・ちょっと心配ですが・・・

明日が楽しみ 午前中の運動会を見てから また プール指導だ!

娘たちに負けないように仕事!

0 コメント

2018年

10月

10日

宗像から支援サポート 筆談研修会

朝からの雨でした。第2回目の「筆談研修会」でした。参加者数も増えて また

参加出来ない方への為にとビデオ撮影も行われました

東田直樹さんをはじめ 少しずつ伝わってきている「筆談」です

しかしながら 「筆談」がまるでショー的な役割では 危険です

筆談が何のためにあるのかをしっかりと伝えなければならないのです。また 伝えたい気持ちが相手に伝わらない状況になった時に 行動や言動はどの様に伝えいるのか。それを 丁寧に対応していくのです

来月も 行われます

また 配られた別の冊子も話題になっていると嬉しい報告もありました

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

10日

墓参りでスッキリ

年に一度のお墓参り・・体育の日に 年に1度のお墓参り

大分県佐伯市へ

先祖のルーツや自分の未来を願う

娘たち家族の在り方を考えたり そんな思いを抱きながらのお墓参りでした。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

05日

支え合う仲間・・誰かのお役に立てる幸せ

今日も元気に プール指導をしました。

その中で 少しずつ育っていく「支え合う精神」なのです。

どんなに子供でも大人でも歳を終えても

誰でも「人の役に立ちたい」と願っているのです。それは この世に生きていく存在感を確かめる行動かもしれませんね。

以前 テレビ番組で 元美容師の90歳の方が認知症になってしまった。

もちろん 全介助が必要なの女性でした。朝から晩まで 1日中 一点を見つめているだけで 会話もありません。

その方に ある日 元働いていた店に連れていき。くしとハサミを渡し 椅子に切ってもらう方を準備して「ハイ!お願いします。」と声をかけたとたんに

その方は 静かに椅子から立ち上がり

ハサミとくしを手に持ち 黙々と切る方の頭をカットし始めたのです。

するとその方の表情はイキイキしているし目の力も強くなり 姿も凛としているのです。切り終えるまでは しっかりとした昔の姿を取り戻したのです。

その番組で 人の生きがいを知りました。

今日のプールでも 泳ぎ終えて更衣室で 自然にお互いの頭をドライヤーで乾かしているのです。毎回の仲間意識の中で生まれた行動なのです。

改めて人と人との繋がりの大切さを感じました。こんなやり取りが将来青年になった時に仕事や地域で生きる力として発揮していくのだと思います。

明日は 台風25号が接近するそうです。

皆さん気をつけてくださいね

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

04日

秋晴から秋雨秋風

昨日は 秋晴で土曜日の運動会が台風24号で延期した学校があり

各学校で 運動会が開催されました。

晴れて良かったですね~

私も各地に回りました

運動会 お母さんの愛情たっぷり弁当のところもあり・・給食のところもあり

これまた いい思い出になったことと思いますね

しかしながら 今日は 秋雨秋風の空模様です。

ちょっと冷えます

今夜は シチューに決まり‼

毎日 いろんな人が来られる中で、幸せを感じています。

この仕事は 苦労する面もありますが その分 目の前の人が嬉しい微笑みを見せてくれた瞬間 喜びが数倍に帰ってくるのです

どの仕事もそうかもしれませんが・・

 

0 コメント

2018年

10月

01日

今日から10月 お茶の日

昨日は 台風24号でプール指導はお休みでした。

そして 今日から10月です

10月1日は「お茶の日」だそうです

最近は コーヒーもお酒もあまりとらなくなりました

その代わりに 酢や日本茶を飲むようになりましたね。

長くプール指導をするためには 何かを辞めて行かないと・・・健康志向の商品をいただくようになりました

80歳ぐらいまでは プール指導をしたいのです・・・お役に立ちたいのです

さて 今から 各施設や通園施設に行きますか

0 コメント

2018年

9月

29日

台風24号・・25号

明日は 台風24号が上陸 沖縄もすごい被害を受けたようです

沖縄の友人関係とも連絡取れないです・・心配です

明日は 無念のプール指導を延期しました 残念です

自然環境にはかなわんです。明日は 1日 読書です。

しかしながら 台風24号の後ろに25号が生まれたとか・・・参ります

北海道も地震が落ち着かないですし やはり 地球環境が変わってきている感じがします。ですから 私たちの生活も少し見直す時が来ていると思いますね。

将来の子供達へ 何が必要なのでしょうか

今日は プール指導へ来ているN君が いい顔して帰りました

良かったです

0 コメント

2018年

9月

27日

秋晴

今日は 朝から秋晴です。次女も運動会練習で頑張っているようです

私も沢山の課題や宿題と向き合いながら準備しています。

「あ~めんどくさい」と思いながらも「イヤイヤ あの子の力を発揮できるように」とも思いながらの準備です。

相撲界でも見ていると思う事は どんな理由があっても最後まで仕事を全うすることだと思います。

私も コッコっと頑張ります!

こんな思いの中でも娘たちは 運動会練習を頑張っているのです。

0 コメント

台風3号 明日は台風がおいでになるようです。

数日間の大雨被害がつづき 家が流されて 車や田畑が水没 大切な命も犠牲になってしまい

どんなに科学的の技術が進歩しても大自然の力にはかなわないのだと痛恨しました。

亡くなられた方々の分まで「頑張らんば」と思います。

明日から研修会です。

沢山の学びがあると思います

明日は 台風情報を聞きながらの仕事のなります

各学校は休校になり・・子供たちはニンマリ

最近 福岡は梅雨に入っても「雨」はなく 気象台は「梅雨の中休み」と苦しい発表 なんかどっかの国の政治家みたいです。

明日は「恵みの雨」となるでしょう

我が家の娘は 園のお泊り保育で 逞しくなり 私と勉強するのが楽しく

数字・ひらがな・カタカナ・時計とドンドン吸収してきています。

私も負けづに学ばないとね

そう言えば 国際看護学校の生徒さんがたが「ジャックの樹」はすごいプールをされているのですね~と声をかけてもらいました。ありがたやー

新しいスタッフを募集中

 いつの間にか 2月が去りそうです

卒業・就職活動と慌ただしくなってきました。

私たちの活動も「続ける人」「逃げ出す人」と いろんな人生観をみる中で

子供たちや青年たちや親御さん方にとっては・・・どんな人がそばにいてほしいのか・・・時より考えます。

新しいスタッフを探しながら考えます。

 

ジャックの樹では「新しいスタッフを募集中!」

本気で 本心から人が好きな方

不器用でもやる気がある方はぜひ!

手を上げてください